So-net無料ブログ作成

アノニマスタジオの本 [今日のつぶやき(books)]

遅ればせながらアノニマスタジオの本を何冊か読みました。
 雨ふりの本。 「十一月、空想雑貨店。」著
 いつもの暮らし、いつもの時間。「十一月、空想雑貨店。」著
 しんぷるらいふ かわしま よう子著
 fu-chi  アノニマスタジオ

何気ない毎日の小さな幸せのヒントをくれる本たち。
「雨ふりの本。」を読んで気に入って、いろいろ借りてきました。
今はなき雑誌「H2O」もテイストは違うけれど、毎日の生活の視点をちょっと変えさせてくれる記事が多かったなぁ。

雑誌では『天然生活』も好きなので、こんな本も借りました。
 「暮らしのまんなか」からはじめるインテリア (別冊天然生活―Chikyu‐maru mook)
 「暮らしのまんなか」からはじめるインテリア (VOL.2) (別冊天然生活―CHIKYU-MARU MOOK)
「PULS1リビング」みたいな、華麗なインテリアにあこがれていた時期もありますが、きれいに飾られた部屋よりもちゃんと暮らしが見えて、でも整っている感じの部屋がいいなと思うようになりました。

子供の手が離れてきたので、ちょっとづつ片付けを進めて、整頓されたくつろげる部屋にしていきたいなと思っています。


nice!(0) 

nice! 0