So-net無料ブログ作成

『ナルニア国物語 カスピアン王子の角笛』見てきました [今日のつぶやき(movie)]



先週日曜、ナルニア2作目をそうちゃん、しゅんちゃんと見てきました。
いやー、面白かったです。
原作にはないエピソードもあったけど、より映画として見ごたえがありました。
主役の4人もそれぞれ成長していて、なんだかうれしかった。
エドマンドは背も伸びて、性格も大人になって(原作どおりなんですが)特に成長を感じました。
ピーターは相変わらずいいお兄ちゃんだし、スーザンは思ったより強くてりりしかった。
ルーシーはやっぱりとても愛らしい。

1作目は本当に原作に忠実に作られていて、ルーシーとタムナスさんの出会うシーンにファンとしては心躍りましたが、戦闘シーンは映画としてはちょっと弱い印象でした。
が、2作目は違います!

ピーター役とエドマンド役の彼らが成長したこともあって、殺陣の練習を積んだからでしょうか?
相手が人間だからでしょうか?乗馬シーンも戦闘シーンもとてもかっこよかったです。
カスピアン王子も美しいけど、吹き替えではなんとなくイメージが違う感じでした。


ナルニアらしく美しい自然がいっぱいで、川底まで透明に見える川や、森や海辺の景色もすばらしい。
ニュージランドだけかなと思ったら、1作目にもあったようにチェコやポーランドでも撮影したそうです。
ロケ地ツアーにも行ってみたいなぁ。


ジュースを飲むと途中で絶対トイレに行きたくなるからだめ、と言ったにもかかわらず買う!と粘られて、案の定しゅんちゃんは2回もトイレに行きました。
そうちゃんは、最後の30分はトイレを我慢していたせいで、エンドロールになった途端「早く出よう!」と言うので、もうちょっとナルニアにいる気分を味わいたかったな、と思いつつ席を立ちました。
見損ねたシーンもあるし今度は是非字幕で見たいと思っています。
nice!(0) 

nice! 0