So-net無料ブログ作成

沖縄行き(1日目) [つれづれ沖縄旅行]

GW、妹家族の住む沖縄へ。
亜熱帯の沖縄は日差し、海の色、建築様式、植物など我が家のある町とは大違い!

着いてすぐに妹の家に行って、首里城公園まで散歩しました。
趣のある金城町石畳道。
金城町石畳道

デイゴの赤い花が咲き、月桃の花も咲いている。
庭にはパパイヤが実り、道の脇にはクワズイモが自生している。
そんな景色にいちいち感心していました。
デイゴの花月桃の花
パパイヤの実クワズイモ

途中、昔からの神所(ウタキというらしい)のアカギの大木も見てきました。
大アカギ
神様の場所だというのに、ガジュマルの根っこをひっぱたり、騒いだりの子供たち。
なんとなく、沖縄の神様は優しいから子供に怒ったりしないのではと思いましたが、ほんとはどうかな?

瑞泉門
首里城の瑞泉門。
久慶門への石畳
(多分)久慶門の外の石畳。夕暮れの日差しに影が長く延びていました。

そのあとは妹のお勧めのお店「富久屋」さんへ。
富久屋食事の様子
お店の雰囲気も良く、沖縄そばやゴーヤーチャンプルー、初めて食べたじーまみ豆腐、魚とナスの天ぷら、そのほか美味しい家庭料理を満喫しました。
沖縄ではファーストフード感覚で天ぷらを食べると言うのもびっくりでした。
あー、今思い出してもまた食べたくなります。おいしかったなぁ。。。

お店を出て妹の家まで歩いて帰ることに。
手をつないでスキップしたり走ったり、疲れを知らずに楽しそうな子供たち。
従兄弟で遊ぶのは友達とも兄弟とも違う楽しさなんだろうな。
nice!(1) 

nice! 1