So-net無料ブログ作成

苦瓜のひき肉詰めのアレンジ [ベトナムごはん]

去年作った「苦瓜のひき肉詰め」。
子供たちはもちろん、夫にも不評だったので、そのうち育ちすぎきゅうりが手に入ったら、それで作ってみようと思っていました。
先週、立山のお土産のお返しに頂いたきゅうりが、まさに育ちすぎ!

これは作らねばと挑戦してみました。
きゅうりのひき肉詰め
子供たちには相変わらず不評でしたが、夫には好評でした。
やはり、あの苦さがこの料理の持ち味のような気がするんだけど、きゅうりだと和食に近くなってなんかこうパンチがなくなる気がする。

焼きりんご用の芯抜きを使って抜いたら丁度良かったです。

ひき肉あんがあまったので、揚げ春巻きにしました。
ベトナムではチャー・ゾーと呼ぶこの料理、意味は女の人が髪に巻くカーラーのことなんだって。
カーラーっぽくできたかな?いつも作るより小さく巻いてみたのでした。
揚げすぎてちょっと固かったところは失敗。
本のレシピどおり生の油から揚げたけれど、小さく作ったときは、熱した油で揚げるようにしたほうがいいのかも。

nice!(2) 

nice! 2