So-net無料ブログ作成

ホーチミン(その1) [ベトナム旅行]

仕事の都合で、夏休みが9月末になったので、一人でホーチミン旅行に行ってきました。
国内はもちろん、海外一人旅は初めて。
まるまるパッケージツアーだった台湾旅行と違い、フリー+オプショナルツアーの旅行。

通貨やレート、電圧やプラグ、フリータイムに何するかなどなどネットや図書館で事前調査。
いろいろ調べてると気分も盛り上がります。

香港乗換えのキャセイパシフィックで羽田から出発!
羽田空港国際線ターミナルの天井
香港では2時間の乗り換え時間なので、何か飲もうとしたが、細かいUSドルがない。
お釣りが香港ドルになるけどまあいいかと円で払ったのだった。USドルも細かく両替しておけばよかった。
香港で乗り換え翼の下は青空

ホーチミンに着いたのはもう日暮れ時。
とりあえず空港で両替するか、と手数料なし!と呼び込んでる両替屋で変えたら、Exchangeレシートもなくドンの束を渡された。
こいつは怪しいゾ、とレシートを要求し、札を数えると案の定100,000ドンと50,000ドン札を間違えている。
違ってるよ!と訴えたらちゃんとくれたけど、これってきっと確信犯なんだろうなぁ。
ガイドブックで読んだ通りだ。

空港を出たところで無事ガイドさんにも会えてホテルまで送ってもらえて、ほっと一息。
アジアンホテルは古いけど、立地が抜群!とのクチコミ情報通り、主要観光地まですぐ。

暗くなっていたけど、近くを散策しました。
夜の市民劇場。写真を撮ってる人も何人かいました。
市民劇場


ウワサどおりのバイクの数!信号があっても渡るのにドキドキ。
信号待ちバイクの群れ バイクの流れ


路上の物売り。空き缶バッグの売り子さんはどこ行ったんだろ。
バナナ売り空き缶バッグ

ドンコイ通りをうろうろして、PHO24を見つけたので小腹も空いたし、入ってみました。
フォーのトッピング
何も頼んでないうちに出されたハーブ類。香菜はなかったかな。
メニューを見たら私の好きなブンもあるではないか!
これはとブンチャーを頼んだ。ら、ハーブ類は下げられた。
観光客は大体フォーを頼むからなのか、地元の客にもそうなのかは不明。
ブンチャー

普通にブンが食べられる、チャーゾも載ってる、ウーンうれしい!とぱくぱく食べました。
ちょっとヌクチャムが甘かったけど、おいしかった。。。
ブンを食べたら次は甘味も欲しいな、ホテルの隣のパークソン百貨店4Fにフードコートがあるってクチコミに書いてあったっけ。

戻る途中のコンチネンタルホテル。コロニアル調でゴーカ。
コンチネンタルホテル


フードコートで緑豆と海藻のチェーを頼みました。
緑豆のチェー

甘すぎず、コンデンスミルクがマッチしておいしかった。
お店の人も優しかったな。

短い1日目のホーチミンをまずまず楽しめました。
明日はミトーのメコンクルーズと市内観光のオプショナルツアーです。
nice!(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2