So-net無料ブログ作成

写真整理2016 (その4) [整理整頓と片付け]

4.解決のための作業(家族アルバム編)

 ゴールが見えると、作業も明確になります。
 家族アルバムについての具体的な作業は以下となります。
 途中まで貼られていた主に長男2歳までの写真。

  作業①現在家族アルバムに貼ってある写真を全て剥がし、時系列にまとてめる。
  作業②フィルム写真についてはスキャナで取り込む。
  作業③剥がした写真から、年ごとに貼りたい写真を選ぶ。

 次にプリントしていない長男3歳以降の写真についての作業。

  作業④夫のPCにある写真データを入手する。
  作業⑤既にプリントしてある写真と合わせて年ごとに23枚の写真を選ぶ。
  作業⑥プリントに出してアルバムに貼る。

 これを10年分以上行うことになります(^^;

 そのほかに単独でできる作業として問題点⑥の解決策、

  作業⑦保育園写真をスキャナで取り込む。

 があります。


 保育園写真は前回の写真整理で子供別年度別にまとめてあったので、この作業が一番楽でした。
 なので、
  作業⑦保育園写真をスキャナで取り込む。
 が一番最初に取り掛かった作業です。

 写真はこのくらいありましたが、スキャン作業自体は1日で終わりました。
album_04.JPG

 やはり、やっかいな仕事は達成感を感じやすいところから取り掛かるのがいいですね。

 これに気をよくして、次は
  作業①現在家族アルバムに貼ってある写真を全て剥がし、時系列にまとてめる。
 に着手しました。

 アルバムも劣化していたので比較的剥がしやすかったのですが、それでも破れてしまった物もありました。
 これには2日ほど掛かりました。
 家族が留守の時間に作業場所を確保して、進めていたためです。

 写真全てを剥がしてから、
  作業②フィルム写真についてはスキャナで取り込む。
 に着手しました。
 アルバムにはデジカメ写真も混在していたので、それと分けて行ったのがちょっとやっかいでした。
 この作業にも2日ほど費やしました。
 やはり作業量というより、作業場所確保の関係からですね。

 剥がした全ての状態は残してなかったのですが、ポケットアルバムに貼らなかった残りの写真の量を。
album_05.JPG

 フィルムカメラだったこと以外にも、最初の子どもであること、結婚したばかりで訪問客も多かったこと、から写真量が圧倒的でした。
 また、貼りきれなかった写真は、そのまま保管することにしました。


 次は、
  作業③剥がした写真から、年ごとに貼りたい写真を選ぶ。
 です。
 これは1年につき1日かかりました。下手すると2日くらい悩んだかも(^^;
 何を選ぶかの基準をザックリ決めていましたが、とにかく難しかった。
 結局、長男の生まれた年は41枚、翌年は35枚を残しました。

 これをアルバムに入れていくと完成形が見えてきます。
 成果が見えるのはなかなかいいものですね。

 その後は、
  作業④夫のPCにある写真データを入手する。
 ですが、これはバックアップ用の外付けDISKに10年分ほど入っていましたので、ほぼ作業無しでした。

 あとは自分のPC内と外付けDISKの写真と、
  作業⑤既にプリントしてある写真と合わせて年ごとに23枚の写真を選ぶ。
 を行っていきます。
 これに実に2週間くらいかかりました。
 他の用事があったこともありますが、やはり選ぶ作業は簡単ではありませんでした。

 ちなみに次男が生まれた年は35枚、家族で良く出かけていた長男小4、小5の年は29枚ずつでした。
 選びきれなかったためです。
 まあ近年は子供の写真が少ないので、逆に探し出すのに苦労しましたが(^^;
 

 最後は、
  作業⑥プリントに出してアルバムに貼る。
 ここまでくるともう簡単で楽しい作業です。
 プリントもネットで依頼できるし、日付も写真別に入れる入れないを設定できるので便利ですね。
album_03.JPG

 家族の1年が振り返りやすくなりました。

nice!(0) 

nice! 0