So-net無料ブログ作成

尾瀬(その2) [つれづれのこと]

大江湿原は花が沢山咲いてて、とても気持ちの良いところ。
尾瀬、歌に歌われるだけのことはあるなぁ。

ヤマドリゼンマイの緑も美しい。
ooe3.JPG

左に見えるは燧ケ岳。東北地方で一番標高が高いんだそう。
hiuti_ooe.JPG


沼山峠から約1時間、長蔵小屋に着きました。
tyozo_hut.JPG

由緒ある山小屋だけあって、古いけれどキレイに使われてきた貫禄があります。
こうゆう建物はとても好きです。

私たちの部屋は17番で一番奥。相部屋ではなく、助かりました。
子連れなので考慮していただいたのでしょうか?
hut2.JPGhut_room.JPG

かっぱ干し用ロープが貼ってあったり、フックもたくさんついてて、こぢんまりとしてるけど機能的な部屋でした。

rouka.JPG

廊下には障子戸がずらっと並んで、なんだか「千と千尋の神隠し」を思い出してしまった。
こんな日本家屋もめずらしくなったからかも。
子供の頃の家はそれが普通だったのに。

廊下も階段も飾ってあるものにもほこりが全くなく、掃除が行き届いていて気持ち良い。
人の手で磨かれた階段の手すり。時を経たものだけが持つ味わいがあります。
hut_stair.JPG


せっけん、シャンプー、歯磨き粉は禁止だけれど、お風呂もあって、快適。
汗を流したら、夕食です。
dinner2.JPGdinner.JPG
お味噌汁がおいしかったなぁ。汗をかいたからかな。
窓からは尾瀬沼が遠くに見えて、夕空が見えていました。ここは夕方が気持ちいいかも。

夕食のあとは近くを散策。小屋の明かりがあたたかい。
tyozo_hut2.JPG


尾瀬沼から大江湿原を望む。
ooe6.JPG

大きな葉っぱはミズバショウとハリブキ。
mizubasyou.JPGharibuki.JPG

尾瀬沼の日暮れ。ほんのちょっとだけ夕焼け空でした。
oze_sunset.JPG


今日は21:00就寝、明日は5:15に朝ごはんで尾瀬散策に出発です。
おやすみなさい。
nice!(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 4